6月, 2019Archive for

茅輪・赤丸神事の開催

開催日:令和元年7月30日 (火) 17時~20時  子供様  先着100名に、夜店のゲーム券を進呈します。   (従前の「花火セット」から変更しました。) 茅輪神事神官の先導にて 茅の輪を左へ右へ左へ、と3度くぐり、「夏の疫病と災厄を祓い清めます」その後拝殿にて参拝して頂きます。初穂料・・・100円以上お気持ち 赤丸神事拝殿内にて、宮司にて赤丸神事後、鈴祓い清めを行います。初穂料・・・500円(元気守り1体進呈) 夜店の開催サイコロゲーム:お子様用おもちゃを色々用意しています。ヨーヨー釣りも有ります。 地域の皆様の協賛にて串カツ・エビカツ・日乃屋カレー・五平餅・おはぎ・かき氷・菓子パン等出店有ります。なお、生ビール・ソフトドリンク・フランクフルトの販売もあります。 『茅の輪くぐり』の由来武塔神(むとうのかみ)(=スサノオノミコト)が旅の道中に日が暮れてどこか一泊できるところを探すことになります。 その村でお金持ちで大きな屋敷を構えていた巨旦将来(こたんしょうらい)という長者に宿をお願いすると断られてしまいました。断られた一行は巨旦将来の兄であまりお金がない蘇民将来(そみ...

大 祭 のご案内

大祭式例祭(たいさいしきれいさい)とは、神社で毎年行われる祭祀のうち、最も重要とされるもののことである。 例祭は年一回、毎年一定で、みだりに変えることはできないものとされています。 前夜祭  令和元年10月15日(火) 午後5時~8時まで         お囃子奉納・イベント・夜店があります。   大 祭  令和元年10月16日(水) 午前10時開始         巫女舞奉納があります。